バーコードリーダー・・・・。

今日は気づいたらダラダラ1日を過ごしてしまった有でございます。
昨日言っていたイオンのキャッシュバックキャンペーン・・・・。
皆さん行きましたか?
自分は・・・・。
途中で猛烈に睡魔が来てしまい・・・。
気が付いたら3時間ほど経過しており・・・・。

でも行って来ました^^
そしたら・・・当たりました^^

次回の買い物から使える100円割引券が・・・・・。

残念でした^^;
でもですね、あれって本当に当たり入ってんのかなぁって思ったんですけど
その瞬間に覆えされました。

抽選BOXが3つあったんですけど
自分が引いた後すぐに別のBOXで引いた人から
「カランコロンカラ~ン!!」
ってベルの音が聞こえて
「あたりで~す!!」って。

いいなぁって思ったんですけどその会場を後にしようと
歩き出したところ、また例のベルの音が・・・・・。

本当にうらやましかったです。無欲な娘連れてって
引いてもらえばよかったかなぁ・・・・。
自分は欲の塊なので・・・。そういった人のところにはこないのかも知れません。

なので今日はほぼ仕事してません・・・・。
本当は仕入れに行こうかと思ってたんですけどね。
でもイオン寄ったついでになんとなく商品見に行ったら
そこそこ残ってました。
1000円⇒2000~2500円x2
1980円⇒4000~5000円x1
6480円⇒12000~15000円x2
ぐらいになりそうな商品たちが・・・。

15分ぐらいで仕入れ完了。
あとはドラッグストアーでFBA発送用のダンボールを
いただいて家に着きました。

まだ家に発送したい商品がそこそこあるので
がんばって発送しちゃおうと思います。

さて、今日はバーコードリーダーについてお話しようと思います。
とはいっても自分ビーム使うようになってまだ半年もたっていないんですけど
自分が使って思ったことを書かせていただきます。

自分が使っているビーム(バーコードリーダー)はこいつです。

超小型・軽量 データコレクタ KDC200 【Bluetooth搭載】 照合アプリ付き

新品価格
¥34,000から
(2013/8/15 19:50時点)

以前紹介させていただいた黒いアイツです。

結論から言うと、自分の使い方との相性はいいと思います。
以前のスマフォのカメラでやっていたころに比べてスムーズに
検索できますし。お勧めできる商品です。
でも・・・・・・。
すべての人にはお勧めしません。

どのような方に勧めないかといいますと、初心者の方・・・・。
まだ、何をサーチしていいのかどうすればいいのかわからない方・・・・。
せどりをやることに躊躇している方・・・・。

ですかね。

自分の経験上、最初のうちはビーム無くても携帯電話があれば検索できます。
スマフォなら無料アプリもあるので試してみることもできます。

こういったビジネス的な話になるとどうしても猜疑心も出てくると思うので
すぐに道具を全部そろえてよくわからないけど必死にがんばってみようと思える方はいいんですが、
なかなかその1歩が踏み出せない方も多いと思います。

金額的にもせどりやってる方で慣れてるなら、元取れるし、いざいらなくなっても中古で売ればいいか・・・
って感じで、購入できちゃう方が多いと思うんです。

自分は最初のころからビームはあった方がいいって話はきいていたんですけど
その頃は40000円近くのものを購入するならその分に仕入れ資金に回したい・・・。
という思いがありました。
読者さんの中でもそういった方は結構多いと思います。

なのでせどりをやってみて、この先も続けられそう。とか
検索するスピードを上げたいとか。
まずは全頭スキャンをしたいって方がいれば本当にお勧めできます。
読み取りの時間がかなり早くなると思いますよ。

そして自分の仲間の中にこれを使ってる方々が結構います。

【ユニテック】iPhone/Android対応 超小型Bluetooth無線モバイルバーコードリーダー MS910

新品価格
¥11,990から
(2013/8/15 20:04時点)

上のKDC200に比べると価格も1/2以下でコストも抑えられるしいいじゃないって思われがちです。

確かに安く購入するに越したことは無いんですけど
実は上記2点には大きな違いがあります。

KDC200はビームでデータを読み込むんですけど
MS910は赤外線でデータを読み込むんです。

「んっ!?だから何?」
って思われるかもしれませんが全然違います。

ビームの場合は多少距離があっても読み込みが可能です。
(自分が試した結果ガラスケース内の商品もいける。ただ15cm以上はなれると厳しい印象です。)

赤外線の方は・・・・・。じつは多少でもバーコードとの距離があると、読み込むための赤い光線がぼやけてしまって
まったくデータを読めないんです。

よくスーパーに行ったときに赤外線でバーコードを読み込むときって赤い光に近づけないと読まないじゃないですか?
あれと同じです。
それがビームだと多少距離があっても赤い光線はぼやけないのでデーターを読めるんです。

できるできないで結構ストレスに感じるかどうか違いがわかると思います。
自分の仲間(MS910を使用)ともこの話をしてたんですがその最中にKDC200を注文してました^^
そこ行動力の速さに脱帽です・・・。
(その方は月商200~300は突破しちゃうようなつわものせどらーさんです。)
バーコードリーダーの使い方にもよりますし、実際に使用される方の状況もあるので
絶対とは言いませんが自分はKDC200をお勧めしています。

ただ、勘違いしないでいただきたいのが、ビームを使えば簡単にプレ化した商品が見つかると思わないでくださいね。
あくまでも検索する時に時間のロスを無くす為のツールです。初心者の方がこの商品を使ったからといって劇的に
商品が見つかるようにはならないと思います。
もちろんサーチする数が増えるので同じ時間を使っても効率がよくなって結果的に利益が出る商品が見つかるってことはあります。
それもあって、初心者の方に強くお勧めしてない感じです。

今までで一番の長文になりました。最後までお付き合い頂きありがとうございます。
ではでは m(_ _)m

最近売れたこんなもののコーナー

【初回限定生産】フレンズ <シーズン1-10>コンプリートDVD BOX

新品価格
¥24,000から
(2013/8/15 21:32時点)

14500円⇒24000円
この商品なんですが自分が見越してた売れ値と違います・・・。
なぜかというと、この商品を発見したときに50000円台で
新品が売れていたんです。でも自分が出品して在庫が反映される直前にamazon在庫復活の予定が・・・・。
8/25に・・・・・。
その数100個以上・・・・(チェックしたときは200近い数)。

なのでしぶしぶ定価で販売しました。
もうちょっと価格つけてもよかったかもですね。
後はこの商品の今後を見守りたいと思います^^

もしよければ、もし良ければで結構です!!本当に、もしよければで・・・・・・・。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

タグ

2013年8月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり 手引き

このページの先頭へ

債務整理の費用