大勢の常識の中で生きたら飛び抜けれない。

どうも。仕入れジャンキー有です。

 

 

 

まだまだ募集中。
いつも孤独なせどらーさん、

 

 

いい機会なので交流を持ってみませんか?

 

 

2016/7/6 札幌せどらー交流会 ランチ会 + 夜会
(どちらかの参加でOKです。もちろんどちらも参加でもOKです。)

2016/7/9 東京せどらー交流会in 秋葉原か神田か上野近辺

 

おいしいご飯を食べながら談笑しましょ!!

 

 

では、前回からお話している
アパレルせどりについて。

 

アパレルで稼ぐとなると、
販売先が通常のせどりとは変わってきます。

 

 

通常のせどりはAmazonへ依存している人がかなり多く、
他の販路で実際にやっている人は全体の3割もいないでしょう。

 

 

ところがアパレルに関しては、
ほとんどの方がヤフオクやメルカリ等のフリマアプリを
販売先にしています。

 

 

つまり、Amazon依存からの脱却。

 

 

通常のせどりはAmazonでそのまま継続。
そしてアパレルに関しては違うプラットホームで販売する。

 

 

という理想的な形が出来上がります。

 

もちろんそうする為のメリットもしっかりとあります。

 

 

まずは、Amazonアカウント停止等、
Amazonで販売できなくなった時に、
もちろん売り上げに影響は出るものの、
資金供給はストップしないので安心して取引が可能。

 

 

あとは、

 

 

単純に手数料がAmazonに比べて安いので
実際にAmazonで販売できる商品でも
ヤフオクで販売したほうが効率がいい場合もあります。

 

 

さらに、

 

 

資金を回しやすい。

 

 

Amazonの場合、売り上げが経っても
プロマーチャントアカウントを持っていない人
(新規参入された方は持てない幻のアカウントです。)
中14日間の締日、そして入金されるまでの数日は
資金の供給がストップしてしまうのに対して、
ヤフオクなどは取引完了後に
入金の確認ができてからの発送となる為、
資金が回しやすい。

 

 

などなど、
Amazonに依存しない事で得れるメリットは大きいです。

 

 

さらに現在は依然と違って
ヤフオクの出品・発送代行もある為、
めんどくさいというイメージをカバーするサービスも
色々と充実してます。

 

 

更に先日自分も使ってみて驚いたのが
スマホからの出品がめちゃめちゃ楽。

 

 

スマホのカメラで写真撮って、
その写真を使って
そのまま出品することが可能なので、

 

 

昔、めんどくさかったから、
最近は全然やっていなかった

 

 

という方でも、スンナリ始めることが可能です。

 

 

 

つまりそのことを知らないで
Amazonは手数料が結構かかるけど、
楽ちんだから・・・・。

 

 

という理由だけで、
Amazonでの出品に固執するのは
あまりにももったいない状況です。

 

 

 

時代はどんどん変わっている。
そう感じざるえない、ヤフオク。

 

 

いつまでもその他大勢の常識の中で
生きる人は飛びぬけた存在になれないって
話を知り合いの社長さんから聞いたことがあります。

 

 

 

みんながどうしていいかわからないから
やらない、って言う人が多いアパレルせどり。

 

 

そして

 

 

めんどくさいと思って
やらない人が続出しているヤフオク。

 

 

実はこれってチャンスだってことを
どれくらいの人が感じれているか。

 

 

 

せどりは少数派にいる方が
確実に稼げます。

 

 

それは間違いありません。

 

 

もちろん、
メジャージャンルでも
稼げている人はいますが
それも結局は、
知っている人が少ないやり方や、
コツを知っているから。

 

 

ってことだけで、
メジャーなジャンルの中にある
少数派で入れる何かを持っているからこそ
稼げているんです。

 

 

 

他人が当たり前の様にやっている事に
価値はないです。

 

 

 

つまりこれからアパレルに興味を持って
実践するという事は・・・・・。

 

 

 

おめでとうございます。
あなたは少数派になりました。
ありがとうございます。

 

 

ということになりますね。

 

 

 

アパレルせどりをやったほうがいいという意味。
分かっていただけましたでしょうか。

 

 

ではではm(_ _)m

 

P.S.

自分はアディダスのジャージが大好きです。
ただ、同じアディダスのジャージでも、
実はいろいろな違いがあるんです。

 

 

そしてその違いで
実は価格も全然変わってきたりするんです。

 

 

自分はこのジャージが好きなんです。

2016-07-01_100900お店のURLに飛びます。



 

実はこのジャージも普通のジャージとは
ちょいと違うんです。
パーカーが付いてるとか、
そういった部分以外にもいろいろと。

 

 

そういった違いを見るのも
アパレルを取り扱うのが面白い
と思える部分。

 

 

今度そんな違いのわかるレポートでも
書こうと思います。

 

 

ではではm(_ _)m

タグ

大勢の中の常識は少数の中の非常識

どうも仕入れジャンキー有でございます。
もし、この夏。

 

 

あなたが実際にしたい
仕入れ方法と言えばどんな方法ですか?

 

 

この暑い日の中、
実際にお店に行って、
お宝さがし感覚で商品を探せる
店舗せどりでしょうか。

 

 

それとも、

 

 

この暑い中、
クーラーの効いた家の中で
アイスを食べながら
パソコンやスマホでポチっと仕入れる
電脳せどりでしょうか?

 

 

こう聞くと、
電脳仕入れで過ごしたいという意見が
圧倒的になるでしょう。

 

 

ただどちらの手法でも
必ずしなければいけないことがあります。

 

 

それは商品を購入してから
出品作業を行ったり、
FBA倉庫への配送をしなければならない。
という事。

そうです。

 

【お金を先出し】というのが
今のせどらーさんが一般的に行っている
せどりの手法です。

ただ、先にお金を出さないで
商品を確保するという方法もあります。

 

 

確保だけして、
実際に商品が売れる状況になった時、
注文が入ってからその商品を仕入れる。

 

 

いわゆる
【予約転売】

 

 

というやり方です。

 

 

予約転売をすると
お金を先だしする必要が無いので
ある程度の資金があれば、
稼ぐことは可能です。

 

 

但し・・・・。

 

 

実は【通常の予約転売】は
ハッキリ言って時代遅れの手法でもあり、

 

 

そして、
モラルを守らない手法であることは有名です。

 

・予約をしておいて値段が上がらなければキャンセル。
・とりあえずAmazon限定狙えばいいか。
(高騰しなきゃキャンセル)
・ほかのサイトで価格が高騰している商品を注文しておく。
(販売時に価格が下がればキャンセル)

 

これ・・・・。
どう思います?

 

 

正直自分は嫌いです。

 

 

自分が稼ぐことしか考えていない。

 

 

全然周りの迷惑を考えてないし、
店から嫌われるのもこういった行為が
更に悪化させているとしか思えません。

 

ただ、もちろんいい所もあるんです。

 

それは
「売れることが確定してから
支払いができるという事。」

 

 

つまり自分の資金が10000円しかなくて、
8000円の商品を仕入れて、
いつ売れるのかわからない状態で
いくらで売れるのかドキドキしながら
待つのは多少なりともリスクがあります。

 

 

でも、すでに20000円で
注文が入ってから8000円を払って
その商品の準備をするのは
利益が出るのは確定しているので
全くのノーリスクになるわけです。

 

 

 

これって実はかなり
理想的な手法じゃなですか。

 

 

本当だったらその部分を
活かした手法でやりたいと思うのは
当然です。

 

 

でも先程お伝えした通り、
モラル的にちょっと・・・。

 

 

と思える状態のことをしてまで
そこは求めたくないし。

 

 

その部分がクリアになっているものがあれば
最強だけどそんな都合のいい手法なんて
あるわけないし・・・・・。

 

そう思うのも当然です。

 

それがふつうのせどらーさんが
感じる事でもあり、
正にそれが常識だと思うでしょう。

 

 

でも知ってます?

 

 

どんな業界であれ、
稼いでいる人は稼いでない人に比べて
圧倒的に割合が少ないってこと。

 

つまり
世間で言われている常識って
実は稼げていない人の中での常識。

 

 

ってことなんです。

 

つまり稼げるようになるには
自分が世間一般的に言う常識から
どれくらい外れれるかって事なんです。

 

 

稼げる人の常識と
稼げてない人の常識は
全く違うんです。

 

 

稼げてない人の非常識は
稼げている人にとっては常識
なことだってあるってこと。

 

 

つまり、
そんないいとこ取りの手法が
本当に会ったらどうしますってこと。

 

 

通常の予約転売とは違う新たな手法。
ノーリスクで
モラル的問題も一切なしの安心手法。
その最強仕入れのやり方が今ここに

※紹介者に仕入れジャンキー有とご記入願います。

 

 

あなたの常識をぶっ壊します!!

 

タグ

2016年7月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり 紹介

アパパパパパンっ!!

どうも。
仕入れジャンキー有でございます。

アパレルせどり。
アパパパパパン

 

ということで、アパレルせどりについてのお・は・な・し。
実際にどんな商品を販売していけばいいのか、
考えると見当もつかないかもしれません。

 

でもきっとそれは、
勝手に難しく考えているからなのかも知れませんよ。

前回紹介したレポート。
見て頂きましたでしょうか。

このレポートを見ると、
実はそこまで難しくないかも・・・・。

 

そう思えるでしょう。

 

 

例えば世界的に人気のあるスポーツ。
でも日本ではそこまで人気がない。
と言ってしまうと多少語弊があるかもしれませんが、

 

 

一部の人にものすごく人気があるスポーツ関連商品。
と言ったほうが正しいですね。

 

 

あのレポートに書いてある商品は
思いっきりそうでしょうね。

アメリカでは超メジャー。

日本でも協議をしている人もいるし
プロリーグもあるけど、
残念ながら野球やサッカーの様に国民的な人気スポーツではない。

 

 

でもだからこそ、このアパレルせどりが
成立する条件が整っていると言っても過言ではないでしょう。

 

 

人気があるもので稼ぐというのは
誰でも感づいてしまう事です。

 

 

でも、一部の人が熱狂的なジャンルに関しては、
意外と気が付けない人が多い。

 

 

それが現状です。

 

 

ちょっと前まではラグビーもそういった状況でした。
でもワールドカップでの活躍で、
当時に比べたらトンデモナイ知名度。

 

 

人気度も上がったはずです。
そのことによって注目している人も多いでしょう。

 

この商品だって、ワールドカップが開催中の当時に発見した
超プレミア商品

 

2016-06-30_230807

2016-06-30_230838

もちろんこれは明確にはアパレルではないですが、
こういった変化をもたらすことがあるという事です。

 

 

 

テニスもそうですね。

 

 

ここ数年、錦織選手の大激震によって
今ではテレビでも放送されるようになったり、
ユニクロで販売されているユニフォームが高騰したりなど。

 

 

今ではアパレルせどりには欠かせないものになりました。

 

そう考えた時に、

 

 

実は世界的メジャーなスポーツで、
でも日本ではまだまだメジャーではない。
ただ、アニメ等の影響で日本でも認知され始め、
人気スポーツになりつつあるジャンルが、
実はあることをご存知ですか?

 

 

それはこれでしょ。

 

 

そうです。
自転車です。
ロードレースですよ。

自分は今サイクルジャージに注目しています。
何故なら自分も弱虫ペダルにハマった口だから(笑)

 

って言ってもまだ検証段階ですけどね。

実は自分も昔のサイクルジャージ持ってます。
今の様な記事ではなくて、コットンというかウール素材的な
感じの商品。

昔、古着屋で働いている時、着てました。
それ着て下にはカモ柄のハーフパンツ履いて。

 

なかなかキモいファッションですね。

残念ながら今は着れません。

だって太っちまったから。
着る為には15キロぐらいはダイエットしないと・・・・。

 

検証結果が出たら、また報告しますね。

P.S.

最近せどりばかりの話してたので、
今回のアパレルもせどりなんですけど、
自分の好きな服の話ができるって
何だかワクワクしてます。

もちろん、最近のトレンドとか
全く興味ないですし、

同じ商品でもいい方が年々変わる
今のファッション業界にムカついているんですけど、
それはそれ、これはこれ。

やっぱり服って面白い。

 

 

 

ではではm(_ _)m

タグ

7/6と7/9に懇親会します。

どうも。
仕入れジャンキー有でございます。

 

 

ここ最近、全然やれてなかったんですが
かなり久しぶりに、懇親会と言いますか
せどらー交流会と言いますか。

 

 

結構プラっと気軽にやりたいなぁと思いまして

 

 

久々に開催しちゃいます。

 

 

というかすでに募集中。

 

 

日程はこんな感じです。

 

2016/7/6 せどらー交流会in札幌

 

今回の札幌での懇親会は1日に2回やります。

 

なぜ、2回やるのか。

 

実は以前、

 

 

ランチ会を開催した所、
夜参加できない方々が来てくれたことがありました。

 

 

なので久しぶりの懇親会ということで、
ランチ会と夜の懇親会と同じ日にやってみようと思って
こんな感じで募集しています。

 

 

もちろん片方の参加でもいいですし
両方参加したいって方はそれでもいいです。

 

 

 

 

そして

2016/7/9 せどらー交流会in秋葉原か神田か上野

 

実は7月に東京に帰省するので
どうせなら懇親会を開催してみようと思いまして。

 

 

なかなか最近はそういった時間も取れなかったので
どうせなら自分の読者さんとも
会える機会を作りたいと思いまして。

 

思い切って開催します。

 

スタート時間。正直迷ってます。
17時とか18時とか早めの方がいいですかね。

 

 

そこら辺は調整しようと思ってますが
まずは興味のある方はこちらをチェックしてください。

 

 

それぞれ申し込みに期限がありますので
チェックしておいてください。

 

 

 

ではではm(_ _)m

 

タグ

2016年7月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:懇親会

このページの先頭へ

債務整理の費用