価格改定で利益率も上がるって本当?

サンタさん、私たちに袖をください・・・お願いします。寒いです。
file641244237038

皆様こんばんわ。そして、おはようございます。そしてこんにちは^^
引き続き仕入れ資金ショート気味の有でございます・・・・。
なんていいながらチョコチョコ仕入れしてるんですけどね^^
今日も仕入れしないつもりがついでに見たらとんでもないことに。
3980円⇒9800円最安x6個とか
2980円⇒8800円最安x4個とか
2980円⇒4980円最安x5個とか
しかもランキング3桁・・・・・。買っちゃいますよね!!

調子どうですか。そろそろクリスマス商戦のうまみを感じてる方も多くなってきたと思います。
プレってるおもちゃの種類も増えてきましたよね。
なぜか・・・・。

クリスマスが近づきamazonの在庫切れも増えてきた事が一番大きいような気がします。

そこで考えて行きたいのが価格改定・・・・。

んっ!?

価格改定っすか?

価格改定ってなかなか売れない商品を売れるようにする為に値段下げたり、
価格競争が始まってしまい、しょうがなく値段を下げる価格改定ですよね?
そういえば題名にもある利益率が上がるって言う意味がわからんです・・・・。

なんて思う方、多いですよね・・・・・・・。
価格改定=値下げってイメージが強いですかね・・・・。

価格改定って下げることもそうですが
上げる事もいいます。

以前も同じような話をしましたが、比較的最近アマゾン出品を始めた方は
基本的に売り上げの締め日が2週間に1回で月に2回~3回ほど、指定の口座に
amazonから入金されると思います。

つまり、14日間あるとして最初の1日目に商品を売っても10日目に商品を売っても
締め日までにお客さんから入金があれば手元にお金が戻る時期に変わりがないですよね。
なので、ライバルが多い1日目に500円で売ってしまうのと、
ライバルが減ってきた10日目に1000円で同じ商品を売るのとでは同じ労力であるにもかかわらず、
利益率に差が出てくると思います。

なぜ今そのことを言っているかと申しますと・・・・・。
今の時期が一番価格上昇率が激しいからです。

冒頭でも言いましたよね。最近プレってる商品が増えてきたって・・・・。
そういうことです。
例えば今日仕入れしようか迷っていた商品が2日後に見たら価格が上昇し、かなりおいしい状況になっている・・・。

何てこともチラホラあります。ということは・・・・・。
今まで仕入れ基準に達してなかった商品を再度チェックしましょう・・・・。

ってことを言いたいのではないです(もちろんチェックした方がいいと思いますけど)。

自分が言いたいのはFBA出品して発送してまだ在庫に反映されていない商品の価格を再度見直そう!!

これです。

なんでかわかりますか。特にこの時期だから言える事なんですが・・・・。
自分が住んでいるのは北海道です。倉庫は神奈川になります。
倉庫に商品が届くまで早ければ中1日、状況にもよりますが中2日あれば
在庫に反映されて販売可能な状態になります。

ということは、自分が値段を付けてから在庫反映されるまでに
2日~3日ほどの空白ができるわけです。

先ほどいいましたがクリスマス時期は数日、下手したら数時間でも状況が変わることがあります。
自分が値付けした時に2980円で設定していた商品。
実は在庫反映時には5980円ぐらいにしても問題なく売れるような状況だったんです・・。
単純に考えても3000円弱の損失(手数料で変わるので)・・・・。

逆にここをしっかりチェックしていれば、必然的に利益率は上がります。
もちろんすべての商品で価格上昇が発生しているわけではないですが、
在庫が反映されるまでに単独で最安値になっている商品がありましたら、
価格改定してみてください。

本当に今時期は効果的です。

もし興味があればぜひお試しくださいませ。

ではではm(_ _)m

自分の事を応援したいなんていう奇特な方、(ウソです。超うれしいです。)
ポチってくれるとうれしいです。宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年12月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:手引き

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

債務整理の費用