2回行くのはメリット!?

○今朝のご紹介。

せどりやり始めで
資金もなかなか・・・・。
って思っている方も。

 

 

ちょっとこっちの世界も見てみたい
って思っているベテランせどらーさんも。

 

 

これは見たほうがいいです。
高額商品見つけたい人はぜひ!!

 



今日はBOOKOFFに
2回行くメリットについて。

 

 

「おいおい、デメリットじゃないのかぁ!!」

 

 

 

なんて言いたい方。
まぁ、自分の話を聞いてからにしてくださいな。

 

 

 

1つのお店に2回行く。

 

 

 

普通に考えたらデメリットのように感じると思います。

 

 

でも、実はこれがこのツールを使う上で
大変重要なことなんです。

 

 

 

ではなんで2回行くことにメリットがあるのか。

 

 

 

それはまず
1回1回の滞在時間がかなり少なくなるということ。
そのことをお話します。

 

 

 

通常のせどりを行う場合、商品をサーチ。
そのあとにモノレートやプライスチェックなど
商品が仕入れ対象になるのか調べて、
利益が出ればカゴの中へ。

 

 

 

 

微妙、または利益でない、または全然動かない。
そんな商品は棚に戻して。

 

 

 

この一連の流れをしたとき
1つの商品でやると
どのくらい時間がかかるかというと。

 

 

 

商品にもよると思いますが
2分ぐらいかかるでしょうかね。

 

 

 

 

一方BOOKOFFハンターNEOを使う場合、
商品のインストアコードを入手しなければいけません。

 

 

 

 

実際、何も考えないで
ひたすらサーチしまくるので
大体個人差もありますが
2時間~3時間で3000個ぐらいは
いけるはずです。

 

 

 

では一方の1つ1つ商品を見ていく方法で
3000個の商品をサーチしたらどうなるか・・・・。

 

 

 

3000×120秒(2分)=360000秒

 

 

 

360000÷60=6000分

 

 

 

6000分÷60=100時間・・・・・。
つまり4日+4時間かかるんですって。

 

 

 

この結果を見て
それでもまだ効率的だと思う方。

 

 

 

いますか?

 

 

 

ただ3000個のサーチだけの方は
まだ商品を手に入れることはできない状態。

 

 

 

つまりそのあとに家に帰って、
PCでBOOKOFFハンターNEOを使ってデータの書き出し。

 

 

 

ここからさらに実際に利益が出る
商品リストを作成。

 

 

 

 

そして仕入れ商品リスト化したデータを
もって再度BOOKOFFに行くことで、
商品の回収自体は回収出来る商品数にもよりますが
1時間以内で終わるでしょう。

 

 

 

つまりサーチから仕入れ完了まで
24時間以内で完了させることが可能となるわけです。

 

 

 

なんとなくこう言われると
3000個の商品をサーチして
利益出るものだけ手に入れるってこと。
かなり現実味が出てきたと思います。

 

 

 

「えっ!?回収に1時間以内って、
もっとかかるんじゃないかって?」

 

 

 

いやぁ~多分かかんないです。

 

 

 

なぜかというと自分で一回その商品を手で触ってます。

 

 

 

しかもサーチする順番は棚ごとに順番に
やっていくと思うので、
後日、商品を拾っていくのは意外と簡単なんです。

 

 

 

商品を見たときに、どの棚で見たかぐらいは
結構覚えてるんですよねぇ。

 

 

 

なのでバカみたいに時間はかからないんです。

 

 

でもBOOKOFFハンターNEOの魅力はまだまだ
伝えきれてません。

 

 

 

長くなってしまうので続きは、
また明日の朝メルマガで流しますね。

 

 

 

ではでは。m(_ _)m

 

※商品情報はメルマガにて公開中

これも先日売れました。
しかも4000円台で。

 

 

こういう商品がゴロゴロ
見つかるのがBOOKOFFハンターNEOの
すごいところです。

 

 

もしよければメルマガ登録しませんか?

 

 

メルマガにはこちらに載せてない情報があります。

 

 

知りたい?

 

 

 

こちらからどうぞ・・・。

 

 

 

次号から配信されます。

 

 

 

自分の事を応援したいなんていう奇特な方、(ウソです。超うれしいです。)
ポチってくれるとうれしいです。

 

 

 

宜しくお願いします。

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年9月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:せどり

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

債務整理の費用