ポテチのおっさん・・・・。

ポテチもいろいろありますが、自分はコンソメ味が好きです。
すみません。ベタで・・・・・。
a0002_004896
お疲れ様です。今日は奇跡的に東京に飛び立てた有でござんす。
いやぁ~~一時はどうなるかと思ったんですけどねぇ。
自分が乗る1便前までは欠航が決まっており、今朝も念のため発着情報を確認・・・・。

それでも欠航になっていないので、もうこれは行くしかないと新千歳空港へ・・・。
ちょうど時間的に台風が東北方面にいるあたりだったので、結構飛行機は揺れましたが
無事に羽田空港に到着しました。

ただここで気になるおっさんを発見しました。

搭乗手続きを終えて、ゲートを抜けて搭乗口へ向かったんですが
その途中にある売店で、飲み物を買おうと入りこんなお茶を発見。
toukibicha
北海道では普通に売っているお茶です。
飲むと結構トウモロコシの風味がするんです。
もし北海道に来た際はお試しあれぇ~~~!!
(味は好みによるかな・・・・。)

レジに並ぶと、レジ上に10個ほどのお土産を置いているおっさんが・・・・。
片手には違うところで購入したと思われるポテチを持っているおっさん・・・・。
なぜか会計に時間かかってました。
お土産がそこそこの量だったからということもあるのかもしれませんが
原因はそこではありませんでした。

「お金が足んない・・・足んないや・・・。」

どうも買おうとしているお土産の量と所持金の計算ができない人だったようです。

「お金足りないからこの2つやめる!!」

やっと自分の番の会計になったと思ったら・・・・・。

このおっさん、会計がもう終わる段階で、
「やっぱり、一個増やしていい?」
ってまた会計やり直してました・・・・・・。

変なおっさんいるなぁと思ったんですが気にせずに
飛行機へ搭乗。

飛行機も飛んでしばらく結構な揺れつつも羽田に着くのを待っていたんですけど、
自分の座っている数席前の人がやたら客室乗務員を呼ぶボタンを激しく押している人が・・・。
しかも下降準備に入っていて、天候の状況から席を立ってはいけないタイミング(トイレに行きたい人はその前に、前もって行ってくださいとのアナウンスがあり、その後トイレが使用できなくなるタイミング)の時に・・・・・・。

一度は客室乗務員さんもなだめた様なんですが、5分もしないうちに再度ボタンを高橋名人ばりに連射・・・・。
(1秒間に16連射・・・・。言いすぎですね。)

結局その方、乗務員に連れられトイレに行ってしまいました・・。
その後着陸したんですが、その方着陸時点でも席に戻っておらず・・・・。
最終的に、到着してみんなが荷物持って飛行機から出るのを待っている状態の中、

「すいませ~~~~ん。通りま~~~~~す。」

ってすでに通路に出ている人をかき分けて席に戻っていきました・・・・・。

しかも、その人・・・・。
空港の売店で見かけたポテチのおっさんでした・・・・・。

なんかねぇ~・・・。
あういうのを見てしまうと、この人は他人に迷惑になる行為ってわかっていない残念な方だな~~~って思ってしまいます。
そして残念ながらせどりをやる時の最低限のマナーを守れていない方もいるようです・・・・・。
自分もたまぁ~~~に見かけます・・・・。

我が物顔で棚の前を占領して一般の方が見ようとしても全然かまわず、サーチしている方とか・・・・。
サーチした商品を散乱させたまま放置しちゃう方とか・・・・。

よろしくないですね・・・・・。
店舗もいろいろ対策を練っているところもありますしね(もちろんBOOKOFFとかは有名ですね)。

自分も気づかないうちに、迷惑をかけないようにしたいと思います。
ではでは m(_ _)m

こんなの売れましたのコーナー

ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス コスチュームVer. (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

新品価格
¥6,500から
(2013/10/16 23:54時点)

2100円⇒7000円(新品)
過去の動きを見て仕入れたんですけど、案の定売れましたね^^
ランキングを見るのもいいんですが、過去の動きを見て仕入れたほうがいいと思います。
ランキングが良くても(よく見えても)実際は、動いていない商品ってあるんですよ・・・・。
ジャンルによっては・・・・。
気を付けましょうね^^

自分の事を応援したいなんていう奇特な方、(ウソです。超うれしいです。)
ポチってくれるとうれしいです。宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:手引き

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

債務整理の費用